主食&グルテン

神経系を刺激するグルテン(麦、小麦などに・・・)脳血液関門を容易にすり抜け脳内で炎症を起こします( ゚Д゚)

同じく高炭水化物(グルテンのような炎症性物質が大量に含まれる)も脳内炎症を助長しアルツハイマー・認知症などの原因に・・・

 

アルツハイマーなどの脳内にみられる斑点・・・

インスリン抵抗性(インスリンの効果が薄れた状態)が引き起こしているそうです(>_<)

肥満体の人、脳機能低下のリスク大 糖尿病の人アルツハイマー・認知症のリスクが2倍・・・

 

グルテンをはじめ高炭水化物が脳の炎症を起こし 様々な脳変性疾患・うつ・偏頭痛・統合失調症・ADHD・性欲減退など関係性が指摘されています(-_-;)

 

脳には痛みを感じる受容体がないために、脳の炎症を感じることができません(>_<)

主食・粉物など美味しくいただくことで知らず知らず脳内が大変なことに・・・

 

出来るだけ炭水化物&グルテンは避けた方が賢明ですかね~(^^♪